MRI語学教育センターの翻訳講座紹介

『Step1』と『Step2』について


8つの専門分野より1つを選択し、分野に特化した翻訳技術を習得します。
英➡日、日➡英を選択することができます。
特に『Step1』では、専門分野に欠かせない専門知識の解説があるので、初めての分野でも安心して挑戦していただけます。
『Step2』は、翻訳者登録対象の講座です。添削課題の提出前には複数回の推敲をすることが良い点数につながります。


Step1(実践)

Step1では、専門分野別に、その分野に特化した翻訳テクニックやコツを学びます。
Step1の教材は専門分野の翻訳が初めての方にも、専門用語や知識を修得しながら学習していただける内容となっているため、専門知識がない方でも学習することができます。
受講レベル TOEIC 600~ ※あくまでも目安です。
受講期間 5ヶ月(受講延長制度あり)
添削課題 6題(日➡英または英➡日)
質問 6回
受講料 48,600円(税込)
教材 テキスト(バインダー形式)1冊
英語表現辞典 1冊

Step2(プロ)

Step2では、プロの翻訳者を目指し専門分野を強化します。
Step1で学習した専門用語や知識を活かしながら添削課題に取り組み、翻訳技術をブラッシュアップしていきます。Step1から同じ分野を継続して受講されるとより効果的です。
受講レベル TOEIC 600~ ※あくまでも目安です。
受講期間 8ヶ月(受講延長制度あり)
添削課題 10題(日➡英または英➡日)
質問 6回
受講料 62,640円(税込)
教材 テキスト(バインダー形式)1冊
英語表現辞典 1冊
  • テキスト構成サンプル
PDFファイルをご覧頂くには、Acrobat Reader が必要になります。
Acrobat Readerはアドビシステムズ社より、無償で配布されております。
専門分野は、下記の8つの中からお選びいただけます。

IT・コンピュータ

  • 基幹システムから末端のIT技術まで、マニュアル、ヘルプ、マーケティング資料などを題材に、IT・コンピュータ分野の翻訳技術を修得します。

先端テクノロジー

  • バイオ、ナノテク、分析技術などのテーマ別に、先端テクノロジー分野の翻訳に必要な専門知識や翻訳表現・思考法を身につけていきます。

契約・法務

  • 契約書、定款・規程・規範、法律文書などのテーマ別に、契約・法務分野特有の翻訳表現や基本的な書式を学びます。

ビジネス・経済

  • 金融・証券、財務・会計、マーケティングなど、テーマ別に、ビジネス・経済分野の翻訳に必要な用語・専門知識と翻訳技術を修得します。

社会・文化

  • 国際協力・行政、社会福祉・教育、ニュース・スポーツなど、一般的かつ学際的内容の翻訳に必要となる守備範囲の広い翻訳力を修得します。

環境・自然科学

  • 環境・自然科学分野で頻出する報告書、論文、ニュース記事、プレゼン資料などの文書を題材に、正確かつ柔軟性の高い翻訳力を養います。

工業技術

  • 専門用語の扱いや言い回し、文書の種類に応じた表現を学び、マニュアルや仕様書、取扱説明書などの翻訳に必要となる技術を修得します。

医学・薬学

  • 医薬分野の翻訳に必要なテクニカル・タームや特有の略語を学ぶと共に、報告書、論文、申請資料などを題材に翻訳技術を身につけていきます。
PageTop